西洋比較演劇研究会回覧

会員の大崎さやのさんよりご自身が翻訳にかかわっている公演の情報の回覧依頼がありましたので、お知らせします。

P.P.Pasolini’s PORCILE 『豚小屋』

20世紀の<謎>イタリアの詩人、映画監督として知られるピエル・パオロ・バゾリーニが遺した舞台戯曲『豚小屋』、本邦初翻訳初演!

●story
ナチスの残党の父をもつブルジョア階級の青年・ユリアンは、許婚のイーダと結婚する風もなく、豊かな生活の中で、一人心を閉ざしている。彼の日課は何故か豚小屋に通うこと。その密やかな快楽の結末は…一方、現在東京に生きる貧しい青年。彼は生きるという本能のもと今日も街を彷徨う。ふたりの物語が交錯するときに現れる世界とは…

●公演日程
2011年5月20日〜29日
20日 金 19:00
21日 土 14:00★&19:00
22日 日 14:00&19:00
23日 月 19:00
24日 火 19:00
25日 水 14:00★☆
26日 木 休演
27日 金 19:00
28日 土 14:00★&19:00
29日 日 14:00
開演(開場は30分前)  ★託児あり ☆トークあり

●会場
座・高円寺1

●cast&staff
作:ピエル・パオロ・パゾリーニ
翻訳:大崎さやの、キアラ・ボッタ
構成・演出:川村毅
衣裳・美粧:宇野亜喜良

出演:手塚とおる、伊藤キム
河合杏南、笠木誠、福士惠二、大沼百合子、伊澤勉、柊アリス、中村崇

●料金
全席指定 4500円
31歳以下3900円(ティーファクトリー予約のみ取扱)

ティーファクトリー
http://www.tfactory.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です