西洋比較演劇研究会 5 月例会のお知らせ

西洋比較演劇研究会 5月例会のご案内
本年度の5月例会は月末です。新型インフルエンザが沈静化しているであろうことを祈
りながらのご案内です。
日時 5月30日(土) 14:00〜18:00
会場 成城大学2号館1F会議室(予定)
内容 『西洋比較演劇研究』第8号 合評会
学術研究の発表媒体がさまざまに多様化している中、今年も6本の論文が本会紀要であ
る『西洋比較演劇研究』に掲載の運びとなったことをまず慶びたいと思います。この成
果を後々に接続させるべく、合評会という形式での暖めなおしをおこないます。6本そ
れぞれに各30〜40分程度をあて、執筆者をパネリストとし、出席者全員で各論考の主題
と方法、問題設定と成果、残された課題などについて討議します。論文作成と査読のい
わば「楽屋うら」が垣間見られる貴重な機会です。会員のみならず、身近に論文にとり
くんでいる若手研究者がいらっしゃいましたら、気軽に声をかけて一緒にご参加くださ
い。
 パネリスト
  武田清(明治大学)
  安宅りさ子(桐朋学園芸術短期大学)
  岸田真(桜美林大学)
  星野高(早稲田大学演劇博物館GCOE特別研究員)
  瀬戸宏(摂南大学)
   *井上優(明治大学・紙上参加)
 司会 毛利三彌(成城大学名誉教授)
*終了後、いつものように懇親会をおこないますのでこちらもどうぞご参加ください。
なお7月例会は25日(土)、9月例会は26日(土)の予定。発表枠がまだございますので
、希望されるかたはご連絡ください。
連絡先 山下純照(成城大学文芸学部) y3yamash@seijo.ac.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です