西洋比較演劇研究会回覧

会員の皆様。
昨年当会で主催した演劇討論セミナーに講師としてご参加いただいた世田谷パブリック
シアターの奥山緑さんより以下の要請があり、こちらの判断で回覧させていただきまし
た。
おそらく文部科学省のホームページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm
をご覧いただき、その中の項目5の午後の部の部分をクリックしていただければ詳細が
わかるかと思います。
※ただし、政治的な姿勢の問題でもありますので、この件はあくまで情報をお知らせし
ただけで、当会が団体として何らかの表明を行うものではなく、そのための参加を呼び
かけるものではないことをお断りしておきます。
(以下、私信からの貼り付けとなりますがご容赦ください)
さて、ひとつお願いがあります。文化支援が大幅カットされる可能性が非常に高く
なっています。明日鳩山さんが入る行政刷新委員会が開かれますので、本日までに、
文科省の意見募集に、文化に国の支援が必要な理由ということで、メールをおおくり
いただけないでしょうか?演劇人がみな若い子たちを中心に、危機感をもって意見を
送っています。
事業番号を書くとか(事業番号3−4 (独)日本芸術文化振興会関係)という風
に)、要件があります。ひとりでも多くの方に、急なので美文は不必要ですが、文化
が民間だけでは支えきれない理由を意見として送っていただきたくこの機会を使わせ
てもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です