西洋比較演劇研究会回覧

会員の佐野語郎さんより、今回の文学座公演に関しまして、以下の情報の回覧依頼があ
りましたのでお知らせします。
—————————————————————————–
西洋比較演劇研究会会員の皆様へ
「文学座11・12月アトリエの会公演『崩れたバランス』」・「アフタートーク」特別設
定のお知らせ
です。
日時:12月4日(金)19:00の回の終演後。
場所:文学座アトリエ(劇場)
(演出家・中野志朗+・出演女優・渋谷はるか+慶應義塾大学講師・佐野語郎)
これは、今春の『犀』に続く企画で、劇団と慶應義塾大学「映画演劇論」との共同企画
になります。
出演の渋谷はるかは、神奈川総合高校出身で私の教え子ということもあり、
今回の企画となりました。現時点でのアフタートーク参加者は、慶應の学生のみです。
もし、西洋比較演劇研究会の皆様に参加していただければ、アフタートークの中身も充
実するので、
ご検討をお願いします。
つきましては、<12月4日(金)特別 「アフタートーク」>に参加ご希望の場合は、
私宛にメール(所属と氏名)を送信していただくようお願いします。
なお、チケット予約については、10月30日の「西洋比較演劇研究会回覧:公演案内」
によって、
お願いいたします。
慶應義塾大学講師・佐野語郎
Goroh Sano
電子メール アドレス :
sano560@ybb.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です